鉄分をミネラルウォーターで摂る?

鉄分は、ヘモグロビンの成分として酸素を肺から体のすみずみまで運ぶという重要な役割をしています!
グリコ栄養成分百科より

 

美めぐり習慣

鉄分不足になることで酸素が体の隅々の細胞までしっかり届けられなくなってしまうので、カラダが酸欠状態になってしまいます。

ちょっとたとえが悪いかもしれませんが、酸素の薄い山の上で生活をしているような状態なので、ちょっとしたことで疲れてしまいますし、体調も崩しやすくなってしまいます。

 

それを改善するためにも、しっかり鉄分を補給していくことが大事なのですが、基本的に鉄分補給といえば、食事とかサプリで補っていく!わけですが、意外な方法で鉄分補給をするという方法もあります。
それが、ミネラルウォーターでの鉄分補給です。

 

ミネラルウォーターのミネラルは、なんとなく分かっている人も多いですが、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウムなどが代表的なもので、亜鉛や鉄などもミネラル成分となります。
ですから、そのミネラルが豊富なミネラルウォーターなら効率よく鉄分を摂取できるのでは?というものです。

 

ただ市販されている、いわゆるミネラルウォーターにどのくらい鉄分がはいっているか?というとかなり疑問がのこるところ。
ミネラルウォーターの会社などでは、ミネラルウォーターには鉄分が含まれるということで宣伝しているところもあるのですが、鉄分が吸収されるには、鉄分が吸収されやすいようなものと一緒に摂る必要があります。

 

中には、鉄分の吸収を妨げるような物質もあるので、それと一緒にとって仕舞ったら、いくら一生懸命ミネラルウォーターを飲んでも意味がなくなってしまいます。

 

 

ですから、バランスよく鉄分を吸収するには、美めぐり習慣のように鉄分のカラダへの吸収を助けるような成分も一緒に入っているサプリを利用するのが一番効率的かもしれませんね。

 

美めぐり習慣については↓
美めぐり習慣